>  > 風俗嬢の温かい歓迎に感謝

風俗嬢の温かい歓迎に感謝

どこよりも対応が誠実で素晴らしいサービスを受けられると評判の風俗店がありましたので、どれほどのものなのかを確かめてみることに。その風俗店は地下鉄から通える範囲にあるお店でしたし、女の子のあたたかい歓迎を体験出来たので嬉しかったです。色々なお店に通い続けてきたけど、ここまで熱烈に歓迎してくれることは一度もなかったので感激しちゃいました。対応が少し違うだけでこんなにも気分が大きく変化するとは思わなかったから、今回の利用で新しい知識を得た気がします。そんな理想的な状態になった後で女の子の手コキなどの行為を受けるととてつもなく気持ち良くなったし、性欲などの不満も消えてなくなりましたので、悪いものを全て吐き出せたんです。サービス担当者である相手女性はどうも自分みたいな男性が割と好みらしく、最後まで気持ちの良い行為を続けてきたので感謝しました。温かな気持ちをずっと維持しながら帰宅出来たので寂しい気持ちとかに襲われることがなくなったから、こういった意味でも彼女に感謝しています。

最近の風俗ジャンルはよくわからない

最近の風俗店は、音楽のジャンルと一緒で、色々な呼び方があって何がどう違うのか分からなくなってきているおっさんです。ただでさえ大きな風俗カテゴリーでも微妙になってきているのに、イメクラ風デリヘルなんてものがあったり、逆にデリバリーイメクラなんてものがあったりするんです。ソープランドにしても、カジュアルソープなんてソープランドもあれば、ファッションソープなんてものもある。一体全体何がどう違うのですかとその手のマニアに問い合わせしたい気分になります。確かに横文字にすると、新鮮な感じがしますし、期待感が増しますが、よくよく調べてみると、既存のサービスとなんら変わらないといったことが多く、時間ばかりを食ってしまい、結局はがっかりしてしまうことが多いんですよね。だからこそ、もっと分かりやすいネーミングにしてもらうことは出来ないでしょうか。そういったものを使って興味や関心を引き、宣伝するのもいいですが、がっかりされるならしない方がマシだと思うのは僕だけでしょうか。

[ 2016-05-14 ]

カテゴリ: 風俗体験談